カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

カスター@

Author:カスター@
人生の午後12時をとうに過ぎた
おじさんデザイナーです。
とりあえず、
これからの人生を考えつつ
ゆっくりアップしてゆきます。

メルマガやってます!

メルマガ登録・解除
デザイナー3年目 クライアントとのつきあい方読本
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
こういう案内はあんまりしないんだけど‥
こういう案内はあんまりしないんだけど‥
たとえば、10年後、15年後も同じようにデザイナーで飯を喰えているか?
今と同じように稼げているか?(今も食えていないなら、それはそれで問題だけど。笑)
そう考えると、皆不安になるのではないのだろうか?

だから、皆色々考えるのだ。
以前は、ちょいとしたアルバイトから下請けの中間搾取やら洗剤の販売まで、
アルバイトはともかく、あまりロクな稼ぎ方がなかった。
それを、実際やるかやらぬかは別な話だが。。。

ところが現代はインターネットがある。
インターネットは、今やどこでもできる。
家はもちろん、会社でも出先でもできる。
つまり、いつだってやろうと思えばやれるのだ。

やる?
何を?
もちろん稼ぐのだ。

でもどうやって?
‥そう。そこで、これなのだ。

石田健プロデュース 初心者のためのネット副業セミナー 音声ファイル

やっと出てきた(笑)

インターネットでの稼ぎ方は、まあ様々な方法があるもんだ。
と言うことが分かるだけではなくて、そのノウハウも開陳されている。
但し、それが(ノウハウだと)理解できる人に限るけれど。。。
この手の情報商材の中では、まだ安いほうかと思う。

どこまで行っても、胡散臭さが付きまとうのがネットでの稼ぎだけど
会社(組織)の外で稼ぐんだっ!と言って洗剤売り始めて、
でも、結局胴元に絞られるのがオチ‥
という今までの方法とは多分違ってきている・・・というのも
ネットでの稼ぎだと思う。

もし興味があれば、

石田健プロデュース 初心者のためのネット副業セミナー 音声ファイル


をどうぞ。





スポンサーサイト
デザイナーの将来 | 【2007-10-13(Sat) 23:40:39】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
デザイナーの将来?サイトからの収入3?
前回のお話は歴史と説明みたいになってしまいました。
書いてる私もメチャメチャ詳しい方ではないので、
つっ込みはご容赦を‥

で、それは検索エンジンの使命、
「ユーザーが望んでいる情報を的確に提出する」ということが
どうゆうことか?

そしてそれが、どんな関係があるか?についてです。

“デザイナーの将来?サイトからの収入3?”の続きを読む>>
デザイナーの将来 | 【2006-09-05(Tue) 10:01:11】 | Trackback(-) | Comments:(2)
デザイナーの将来?サイトからの収入2?
本当に面白いのはここからなのです‥と
引っ張りつつ来ました。

さてその続きです。
ご存知の通りネット上には、検索エンジンといわれるものがあります。
皆これを意識し、これの動向を探り、利用しようとしています。
なぜなら、検索エンジンが
ネット世界の価値基準を決めているからなのです。

で、これがどう関係するか‥?

“デザイナーの将来?サイトからの収入2?”の続きを読む>>
デザイナーの将来 | 【2006-09-04(Mon) 08:42:18】 | Trackback(-) | Comments:(0)
デザイナーの将来?サイトからの収入1?
さて、
前回の記事にそそのかされて(笑)サイトができたら
今度はそこからのどう収入を得るか?ということになりますが、
デザイナーという仕事柄(他の職業の方もそうでしょうが)
どうもしっくり来ない。。。

つまりネットで収入を得ていいのか?
という、わだかまりを持ちませんか?
これ結構重要です。

というのは‥

“デザイナーの将来?サイトからの収入1?”の続きを読む>>
デザイナーの将来 | 【2006-09-03(Sun) 08:40:27】 | Trackback(-) | Comments:(0)
デザイナーの将来?サイトづくりのすすめ?
前回の記事では、自分のサイトを作ることをすすめました。
さて
これをご覧になっておられる方は、
どのぐらいのデザイナーのキャリアをお持ちなのでしょう?

キャリアのある方は、
いままでたくさんの制作に携わってきたはずです。
そして、その制作物の完成度についてはこだわりを
お持ちだろうと推察します。

しかし、
サイト制作では幸か不幸かこのこだわりが
壁となります。

“デザイナーの将来?サイトづくりのすすめ?”の続きを読む>>
デザイナーの将来 | 【2006-08-24(Thu) 19:41:06】 | Trackback(-) | Comments:(2)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。