カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

カスター@

Author:カスター@
人生の午後12時をとうに過ぎた
おじさんデザイナーです。
とりあえず、
これからの人生を考えつつ
ゆっくりアップしてゆきます。

メルマガやってます!

メルマガ登録・解除
デザイナー3年目 クライアントとのつきあい方読本
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
加護ちゃんダメだって‥
加護ちゃんダメだって‥
あんな顔してタバコ吸っちゃダメだって。。
おもいっきり、いかつい(関西弁)楽屋裏想像してしまうやんか?。

と最初の時は思ったんだけど、ここに至っては仕方が無いでしょう。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/morning_musume/

いや別にヲタではないのだが、あまりにもわかりやすい
スキャンダル(といえるのだろうか?いやそんな風に思ってたからこそ加護亜依は、芸能界から消される運命にはまったのか。。)
だからこそ、なんだかな?感がぬぐえない。

タバコはね、チェーンスモーカーになったら止められないからねえ。
私も倒れて入院するまで止められなかったもんなあ。
まあ、まだ若いんだしね。
加護亜依に良き人生を。。




スポンサーサイト
たわごと | 【2007-03-27(Tue) 19:52:02】 | Trackback(-) | Comments:(4)
愛の流刑地は映画のほうがいい?
愛の流刑地は映画のほうがいい?という意見がちらほらと見られた。
映画のほうは見ていないので、個人的に判断できないのだけど
まあ、あっちはねえもう少し突っ込んだ表現ができるだろうし、
愛の流刑地というタイトルにもっと寄った(という表現が正しいのか?)内容に仕立てられるだろう‥とは思う。

それと、映画版愛の流刑地のキャストは、前にも書いたけどテレビ版より納得がいく。主演の豊川悦司と寺島しのぶは、テレビの岸谷五朗と高岡早紀より役としてはまってると思うし、事実エロな雰囲気がずっと多く漂っている。。。様な気がする。


愛の流刑地の評判をブログでみると、結構映画よりもテレビ版の方が多いような気がする。
映画版愛の流刑地のことを書いている人は、映画の方が良いとするし、
テレビ版愛の流刑地の事を書いている人は、あまり映画と比べていない。。

これって、愛の流刑地というストーリーへの思い入れの差なんだろうか?

たわごと | 【2007-03-26(Mon) 20:43:05】 | Trackback(-) | Comments:(1)
ゆるキャラカップ(笑)
ゆるキャラカップというのがあるそうで、
本日鳥取砂丘で開催されているらしい。
ゆるキャラとは、

鳥取県イメージキャラクター☆トリピー
第9回全国和牛能力共進会イメージキャラクター☆とりモー
米子市イメージキャラクター☆ネギ太、ネギ子(2人合わせてヨネギーズ)
鳥取砂丘こどもの国☆バージュ、メルーナ
兵庫県イメージキャラクター☆はばタン
山口県宇部市イメージキャラクター☆カッタくん
本州四国連絡高速道路イメージキャラクター☆わたる
岡山県イメージキャラクター☆ももっち
全国生涯学習フェスティバルイメージキャラクター☆マナビィ 

といった、自治体のなんだかよくわからないキャラを指すそうだ。
で、このゆるキャラ連中が鳥取砂丘で相撲やら障害物競走やらを
競うらしい。

私は、以前からこのなんだかよくわからないキャラたちが
気になっていた。それにゆるキャラという命名がなされたことに
少々感慨を覚えるのだ(笑)


たわごと | 【2007-03-25(Sun) 11:12:03】 | Trackback(-) | Comments:(1)
愛の流刑地の岸谷五朗 は・・
愛の流刑地の岸谷五朗はどうなんだろう・・・?って思っていた。
映画では豊川悦司が村尾菊治をやってたのだが、テレビでは村尾菊治を岸谷五朗が演じていた。

愛の流刑地はある意味エッチさ加減がポイントなのだけど、トヨエツと岸谷五朗のどちらがエッチかといえば、イメージ的にはもう言うまでも無い。。
だからテレビ版愛の流刑地でのキャスティングを見た時「お?」と思った。入江冬香のキャスティングも寺島しのぶと高岡早紀ならば、やっぱりエッチ度は映画版愛の流刑地の勝ちだ。
まあ、趣味の部分が大きいかもしれないが一般的ということで(笑)


想像するに、愛の流刑地テレビ版はできるだけそーゆー部分を薄めたというか、隠したというか、まあ皆さん見るわけだし。。。という配慮が働いたんだろう。。

ま、でも愛の流刑地のストーリーの根幹は変えられないから、
薄めるのが精一杯なんだろうな。。


たわごと | 【2007-03-25(Sun) 10:00:20】 | Trackback(-) | Comments:(0)
卒業ソング特集なんてやってたのね。
卒業ソング特集なんてやってたんだ。
オリコンの主催なのだけど。。

http://www.oricon.co.jp/music/special/070307_01.html

おじさんがうれしいのは、松任谷由美の卒業写真が入っていることだったりするのだけど、他にも海援隊の贈る言葉なんかも入っていて、
意外にみんな保守的なんだなあと思った。

でも、古いものから新しいものまで結構グラデーションしているようにも見える。
これは多分、皆卒業年度が違っていてその時に流行っていた曲がそのまま心に残るからなのだろう。しかし、尾崎豊の卒業は式の時には謳えないだろうなあ。歌った学校があったら、それこそ崩壊している学校か、全く新しく再生している学校か‥いずれかだろうな。


たわごと | 【2007-03-24(Sat) 16:30:16】 | Trackback(-) | Comments:(0)
滝川クリステルの横顔
滝川クリステルが「ニュースJAPAN」で、
斜めを向いていることは周知の時事だと思う。
以前テレビのある番組で、なぜあの角度かという問いに
滝川クリステルがいちばんきれいに見える角度だから‥と「ニュースJAPAN」スタッフが答えていた。

と同時に、絵画モナリザのアングルと同じだとも言っていた。
これは、久しぶりに虚を突かれた。
なるほど。。。やられた。。

テレビに限らず、あらゆるメディアであらゆる人物をきれいに見せる努力がなされていると思うのだけど、名画の構図をいただくという手法は気がつきそうで気がつかない。
滝川クリステルに、それを応用するという事は、ある意味滝川クリステルがモナリザをイメージさせた‥ということもあるのではないか?

しかし、似ているというだけで、ここまでストレートに演出まで持ってくるというのはなかなか出来ることではないと思う。

滝川クリステル本人は首の筋を痛めているらしが。。

デザイナーの仕事 | 【2007-03-24(Sat) 12:28:30】 | Trackback(-) | Comments:(1)
向井亜紀女史と子供のこと
向井亜紀女史と子供のこと
代理母のことになるのだけど、昨日判決が出た。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000094-mai-soci

最終的には、向井亜紀女史が望む結果にならなかったのだけど
これは司法が逃げたという風にも見える。
確かに代理母などという、子供を得る方法なぞはかつては無かった。
それをいきなり認めるというのも、司法だけの判断では難しいとは思う。もっとも、それがために、早急な立法を望むとコメントを(こめんとでいいのか?)つけたのだろうが。。

向井亜紀女史のように、子供を持ちたい人々は多く存在するだろう。
今までにも里子もらうなど方法はあったけれど、
やはり、皆「自分」の子供が欲しいのだ。
これだけは、とてもはっきりしている。
エゴだと言われようが、代理母は人道にもとるといわれても。。

私は、向井亜紀女史を応援したいと思う。


たわごと | 【2007-03-24(Sat) 10:15:29】 | Trackback(-) | Comments:(4)
愛の流刑地は何度でも・・
愛の流刑地は何度でも咀嚼できる作品だと思う。
これは、エッチな作品だということとはまた別に・・

といっても、このエッチだということだけで、
アクセスいや視聴者は集められる。
それは、それでなるほどともおもう。

愛の流刑地は先にも書いたように人間の根源的テーマを
扱っているからだ。
そして、この愛の流刑地のブームなり話題なりを仕掛ける側も
承知していて、渡辺 淳一作品をある程度のサイクルで出してくる。

たしか10年か?もう少し前?ぐらいにも、
愛の流刑地ではない作品(たしかこれも不倫ものだったか?)で
話題になっていた。もちろんエッチだった。。と思う。

ただ、渡辺 淳一先生自身どうも偏見の塊のようなイメージがあって
先生の作品だけを話題にするならいいのだろうけれど、
先生本人を扱うのはリスクが伴うんでは?という気もする。



たわごと | 【2007-03-23(Fri) 17:00:34】 | Trackback(-) | Comments:(2)
愛の流刑地をコンテンツとして・・
愛の流刑地は、その純愛のきわみのエクスタシーがテーマである。その頂点に昇りつめて感じた人と、いまだ知らぬ人との戦いである。最高の愉悦を感じるか否かは、知性や論理の問題ではなく、感性の問題である。

 はたして、この戦いはいずれが勝つのか、そして読者はいずれに軍配をあげるのか、ともに考えていただければ幸いである。

by 日経新聞より作者渡辺淳一のことば

先にも書いたのだけど、渡辺淳一先生は大概の作品がエロい。
こういう言い方すると、顰蹙をかうかも知れないがやっぱりエロい。
愛の流刑地は特に、愛の形の極みと現実の問題を書いていると思う。

そして、愛の流刑地に限らずその他の作品も、愛の形の極みと現実の問題を定義している。
でもこれって人間の根源的な問題で、ずーっと解決出来てないもんだいなのよね。
だから、何度でも書けるし、読む側も飽きない。偉大なコンテンツだと思う。

たわごと | 【2007-03-23(Fri) 12:27:32】 | Trackback(-) | Comments:(0)
愛の流刑地・死ぬほどイイ(笑)
愛の流刑地はいわずと知れた、渡辺淳一先生の長編小説。
この先生はいつも(昔から)エッチだ。

今流行の愛の流刑地も、きりの無い人間の極みをエロで書いている。
人間は欲しいものがあれば、命なんて要らないとまで思うのだろうか?
でも、命がなければ欲しい物だって得られないのだけど。

愛の流刑地は全編エロと、その極みの解説なのだろうけど
矛盾した人間の悩みを形にして提示するという方法は
色々あって、その中でも渡辺淳一先生はエロにこだわっている。

で、数年単位で渡辺淳一先生の流行がやって来ている(ようにみえる)
多分仕掛ける側が、そろそろ渡辺淳一先生の出番かなと機を見て
表に出しているのかな?とも思う。

愛の流刑地に限らず、渡辺淳一先生は矛盾した人間の悩みという
根源的なものにエロを被せて、何度も使えるコンテンツを作っている。
そういう意味では偉いなあと思う。


デザイナーの仕事 | 【2007-03-23(Fri) 10:14:41】 | Trackback(-) | Comments:(3)
船越英二は・・
船越英二は気がつくと、おじいさん役をやっていた。
私らの世代なら多分そんな印象だと思う。
熱中時代の校長先生役とか、ゴールデンタイムのドラマなんかにでよく出てきた。
大概がやさしいか、人のいいおじいさん役だったような気がする。

でも、亡くなった今聞く所によると、息子英二郎には厳しくて
事あるごとに反対したらしい。

「父は大きな愛情に裏打ちされた厳しく、武士のような人でした。われわれ子供には理解できないことも正直ありました。ライオンが自分の子供を千尋の谷に突き落とすような試練を与えました」と話した。

といっているように、やさしいとか人のいいという
役どころとはまた違った人だったようだ。

う?む、これが役者・・・か。



たわごと | 【2007-03-22(Thu) 10:30:07】 | Trackback(-) | Comments:(0)
リア・ディゾンのブログ
リア・ディゾンは、
検索エンジンで200万ヒット!世界中で話題の“史上最強のエロカワ”と呼び声が高いという煽り文句で表されている。

http://ameblo.jp/leahdizon/

たしかに彼女のブログにはコメント900とか付いている時がある。
これは事実で、200万ヒットも煽りじゃなく、本当のことなんだろう。
まあ中身は、ただの日記状態でリア・ディゾンが書いた英文を、
プロダクションの誰かが訳してアップしているようだ。

もっとも、英文にしたってゴーストライターが書いていても不思議ではないのだが、ブログに載るとなんとなく本人が書いている感が出るのはなぜなんだろうか?
リア・ディゾンに限ったことではないのだけれど、不思議な気がする。

ふと思うと、
随分昔から、テレビや映画に出る女優やアイドルが、隣のオネーサン化してきているのだけれど、ネット社会が充実してきた今、
リア・ディゾンはその最たるものなのかもしれない。

逆にいえば、隣のオネーサン(隣といってもアメリカなんだけど、それをネットは感じさせない)をアイドルに仕立てたといった方が
リア・ディゾンの場合は正しいかも。。


たわごと | 【2007-03-22(Thu) 00:01:03】 | Trackback(-) | Comments:(0)
松下奈緒主演で未来予想図を映画化
松下奈緒主演でドリカムの未来予想図を映画化するそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000003-sanspo-ent

しかし、未来予想図IIもあるとはいえ曲からストーリーをつむぎだすのは、結構大変だと思う。
しかも、これだけ周知の曲で、皆が納得するストーリーを作るのは
至難技だと思う。
松下奈緒が主演というのがひとつのポイントだろう。
彼女の位置的なものがよくわからないので、なんともわからないのだけど、誰が主役を張ってもそれなりに違和感が出るだろうなあ。

まあそれもこれも、ストーリー(あるいは、シナリオか)の出来如何だろうと思う。しかしどんな話を作るのだろう?
まさか、ブレーキランプ5回点滅が最後のカットじゃないだろうな。。

たわごと | 【2007-03-21(Wed) 12:17:34】 | Trackback(-) | Comments:(0)
あいのり・・あ?そうなんだ
あいのりで、あ?そうなんだと思った話。。

あいのり現地スタッフはメンバーと恋に落ちないように、
すでに恋人がいたり結婚している人物に限定してある。

まあこれはそうだろうなと思う。でも、

あいのり現地の音声スタッフに恋をして、
リタイアした女性メンバーが1人いる。

という人もいて、人の心は操作できないものだなあとも思う。
仕方ないじゃん。好きになったらねえ。
あいのりの設定としては、特に走りやすい状況に
追い込んでいるんだから。。
そうゆうこともあるわな。。

例外として現地のラブワゴンのドライバーに恋をして、見事カップルになった女性メンバーが1人いる。

これは確か古い話で数年前のことではないか?
と思ったところで、そういえば随分前からやってるんですな、
あいのりは。。今週の放送の最後をみて気がつきました。
1999年からやってるんだなあ。。



たわごと | 【2007-03-21(Wed) 00:00:40】 | Trackback(-) | Comments:(0)
華麗なる一族で。。。
華麗なる一族で。。。色々と文句ばかり書きましたが、
良かった点をいくつか。。

華麗なる一族に出てきた、マニアな旧車がよかった。
本来なら三菱ジープであるところだけど、スポンサーの都合で
FJ40が出てきた。時代考証的には三菱ジープなのだけど、
トヨタのランクルヨンマルがでてきた。
ジープもいいけど、この車は好きなので○。
邸宅から出勤する、鉄平が乗ったクラウンは、当時の価格を現代の価格に換算すると1000万円というのは、買うほうも凄いが、売るほうも凄いと思う。今はクラウンがセルシオになり、LS460(だったか?)になっただけだが。

華麗なる一族最終回の鉄平がよかった。
自殺するシーンで、引き金を引く際に目を「カッ」と見開く演技は
迫力があった。目をつぶって引き金を引く演技ならよくあるけれど、
多分本当に自殺する人は、その瞬間目を見開くと思う。

しかし、キムタクもお棺に入る役は
初めてだっただろうな。。





たわごと | 【2007-03-20(Tue) 12:41:52】 | Trackback(-) | Comments:(0)
大勝軒へ行きたかったなあ。。
大勝軒へ行きたかったなあ。。
今朝みたニュースで、大勝軒の本家本元が閉店するそうだ。
私は関西人なので、関西の麺類の方が味は上位に位置すると信じて疑わないのだけど、そばとラーメンだけはどうも関東勢に分があるような気がする。

大勝軒は元々東京が地場だけど、名だたる地方のラーメンはやはり東京で認められないと全国区にならない。地味に関西で人気があっても、東京辺りで話題に上らないとメジャーではない。

しかし、東京で話題になったからといってイコール美味いとも限らないのが悩ましいところなのだが。。
その点、大勝軒は地場の東京で培われたラーメンで、しかもつけ麺という独自性をもったラーメンである。
池袋の店では食べたことがないのだが、いちどこの大勝軒本店で食べてみたかった。

しかし、再開発という波で店が無くなるらしいのだが、跡地に建つ点とビルに、大勝軒が出店しないのは、当然だと思うと同時に偉いとも思う。

たわごと | 【2007-03-20(Tue) 10:14:17】 | Trackback(-) | Comments:(0)
あいのりのシメ
あいのりも2周目が終わったようで、シメのカップルもできたみたいですな。ISSYのことが好きだった三ちゃんにはかわいそうだけど、まあまあよかったよかった。

しかし、いくらあいのりといえど、二人が同時に告白を決意するということは、あるもんなんだなあ。同時に同じ事を思うというのは、それだけ盛り上がっているということなんだろうけど、やはりなぎさの「ISSYを試す」という行動がこの同時化を呼んだんじゃないだろうか?

人は不思議なモンで、縁のある人とは変なところでバッタリであったり、申し合わせたように同じ事をしている。。。なんてことがある。
この二人もそうなのかもしれない。
まあ、あいのりで結ばれるべくして結ばれたのではないだろうか。。

後あいのりで心配なのは三ちゃんだ。(笑)
でも彼も少しづつ変わってきている。本人的にはわかっているのかいないのか?でもはた目で見てる限りでは、少しは頼れる男になって・・き・・た。。か



たわごと | 【2007-03-20(Tue) 00:01:43】 | Trackback(-) | Comments:(0)
華麗なる一族・主役はコイだった(笑)
華麗なる一族を見た。最終回を見た。
最後のカットはコイが浮いていた。

いいのか?これで?
狂言回しにしては、あまりに軽すぎるのではないだろうか?
華麗なる一族の初めの頃出てきたときも、なんだか怪しかった。
「将軍」という名前だって怪しい。
北大路欣也だって、どうリアクションしていいかわからなかったんじゃなかろうか?

華麗なる一族のライナーノーツみなたいなものを読んでいると、
あのコイはロボットで、ロケ地でお目見えしたとき北大路欣也も
木村拓也も、目を見張ったというエピソードが載っていたが、
目を見張ったんじゃなくて、フリーズしたんではなかろうか?

こいつと、どう絡もうって。。。
北大路欣也も木村拓也も、悩んだんじゃないかと思う。

もしこの華麗なる一族が(視聴率的に)コケてたら、A級戦犯になったんじゃなかろうか?このコイは。。
いやA級戦犯は、やはり役者になるか。でも、いくら上手いといわれる役者でも、あのコイと絡むのは辛いと思うのだが。。。


たわごと | 【2007-03-19(Mon) 12:33:17】 | Trackback(-) | Comments:(2)
華麗なる一族。しまった!将軍が浮いている(笑)
華麗なる一族というドラマは、以前「ある下グセの悪い一族のゴタゴタ」を描くクサいドラマではないかという事を書いたのだけど、最終回を見て、その思いは決定された。(なんだかんだ言って見てる。笑)

なんせ、主人公が死んでしまう。自殺してしまうのだ。ドラマ華麗なる一族はやはり昭和の(しかも古い)ニオイがする。
ここにオチを持ってくるのは、主人公が死んで見るものを唸らせることができた時代の遺物だろう。
まあ原作「華麗なる一族」のどこを強調するか?というシナリオの作り方ということに、結局はつながると思うのだが。。。

しかし、ドラマ華麗なる一族クサさはその主人公の死だけでは終わらなかった。
最後の最後にズームアップされた邸宅の池には、
あの「コイ」が浮いていたのだ。

ぷかぷかと・・・
白い腹を見せて・・・
ロボットなんだけど・・・

あぁ・・しまった!

と思ったのは私だけ?



たわごと | 【2007-03-19(Mon) 10:15:00】 | Trackback(-) | Comments:(2)
華麗なる一族、実は・・・
華麗なる一族。。いや?終わっちゃいましたねぇ。
でも、北大路欣也は役者やねぇ。
以前も、華麗なる一族のネタのときかいたのだけど、慇懃無礼な一人の男(でも実は肝っ玉が小さい。しかしそれを表へ出せない。華麗なる一族も主だから・・・)という役どころを、初回からずっと続けてきた。

一方の木村拓也は、最後まで同じ方向性というか同じ性格を演じてきた。まあ、こちらはヒーローであることを位置づけられた人であるから、北大路欣也ほど難しくない・・・だろうと思う。

ところが、この華麗なる一族というドラマのなかの北大路欣也は、
最後にドンデン返しを喰らい性格が一変する。
それこそ、最後の15分ほどのためにそれまでの役作りがあった事を、
見るものに思わせた。
そして、全編に漂うなんとなく「この華麗なる一族というドラマはクサいのでは?」という疑いをできるだけ起こさせないように・・・

つづく(おいおい!笑)


たわごと | 【2007-03-19(Mon) 00:01:00】 | Trackback(-) | Comments:(0)
華麗なる一族のネタ元の財閥の話
華麗なる一族のネタ元の財閥といえば、岡崎財閥だといわれるけれど
その岡崎財閥について書かれたサイトがあった。

http://episode.kingendaikeizu.net/34.htm

華麗なる一族こと、岡崎財閥とは神戸銀行、同和火災海上保険等に
君臨する一族として、関西一円にその名が轟いていたそうだ。。
でも、もうひとつのネタ元である、阪神特殊製鋼のモデル山陽特殊製鋼とは直接血縁などの関係はなかったそうな。
まあでも、神戸銀行が大株主であったことは間違いないらしいけど。

面白いのは、評論家の竹村健一が山陽特殊製鋼の調査部長の席についていたそうで、実際に山陽特殊製鋼は倒産するのだけど、その前に辞めたらしい。

このサイトには、家系図まで載っていて各人の実際の動きなども掲載されている。他の財閥のことも細かく調べてあり、ん?やっぱインターネットって凄い。。

たわごと | 【2007-03-18(Sun) 21:15:07】 | Trackback(-) | Comments:(0)
貫地谷しほりの出世
貫地谷しほり(カンジヤ シホリ)という苗字はやっぱり珍しくて、日本に6世帯ぐらいしかないそうだ。
とりあえず、名前でツカミがあるのはいいけど、読めない。。。

貫地谷しほりは、スイングガールズで知ったのだけど、その後テレビドラマとかにちらほら出始めて、最近東京三菱UFJのコマーシャルにでた。お?出とるなあと思ってたら、今度はNHKの朝の連続ドラマのヒロインになるという。。

お?出世したなあ。貫地谷しほり。。たいしたもんだ。

http://www.nhk.or.jp/drama/html_news_chiri.html

でもブログにも書かれていたのだけど、やっぱりオーディションがあるんだなあ。。ガチかどうかはわからんけれどなあ。
まま、おめでとうさんです。


たわごと | 【2007-03-18(Sun) 09:25:52】 | Trackback(-) | Comments:(0)
シチューうどん・・・
シチューうどん・・・だ。コロッケラーメンが出たかと思ったら、すぐこれだ。。と思ったら、違ってた。随分前からあるらしい。

http://toshi686-web.hp.infoseek.co.jp/tyousa/sityuudon/index.htm

やはり大阪か・・しかも、天王寺だ。B級グルメの聖地ではないか。
しかし、シチューうどんというのはとても、かの地に似合ってるような気がする。シチューとうどんという、合うのか合わないのかよくわからない組み合わせがとっても天王寺的な食べ物だ。

シチューうどんはどうやら、クリームシチューではなくてすまし状のスープで、牛肉とネギだけだったらしいが、これは肉うどんの間違いでないかい?
サイトでは、以外に旨いという(駅のうどんより)結果だったようだけど、まじめに作れば本当は旨いんじゃないだろうか?シチューうどん。

たわごと | 【2007-03-18(Sun) 00:03:27】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ラーメンコロッケ?
ラーメンコロッケなるものがあって、名前は聞いてたので知ってはいたのだが、「どうせ、ラーメンの上にコロッケが乗っているもんだろ。なんでそんなアイデアもないものに皆興味があるのだろ?」ぐらいに思ってたら、なんとコロッケ=ラーメンだったのである。

ラーメンコロッケというから、てっきり単純に組み合わせただけかと思いきや、ラーメンの材料でコロッケを作っているのである。
まず、衣がいきなり油揚げ麺なんである。で、さすがに中身はジャガイモなのだが、そこに混ぜられている具がラーメンの具と一緒なのである。
つまり、・メンマ ・チャーシュー ・長ネギ ・ナルトが具として入っているのである。だから、このコロッケをかじるとラーメンの後味がするという、摩訶不思議な食い物になっている。

ラーメンコロッケだから、当然バリエーションも、しょうゆと味噌があるらしい。しかもご丁寧に味噌味は一味唐辛子まで効いているという。
これで、10個2100円らしい。う?む安いか高いか??


たわごと | 【2007-03-17(Sat) 20:01:31】 | Trackback(-) | Comments:(0)
SMAP 依存度診断
SMAP 依存度診断というものがありまして。。。

http://kantei.am/11728/

私は別にCDも写真集も何も持ってないし、TV番組は見ることはあっても、録画することもない。
SMAP 依存度診断は、基本的にこーゆーおじさんを相手にはしていないと思われます。しかし、気がつけばTV番組からCM、ラジオ、雑誌、NETまでありとあらゆる場面でSMAPと遭遇します。
ふと気がつくと、SMAP×SMAP見ながらアーモンドチョコレートを食ってる自分がいたりします。

SMAP 依存度診断は、ファンか否かという指標よりもどれだけSMAPに関連した生活を送っているかを診断できれば、すごく興味深いデータが取れるんではなかろうか?
マーケティングツールとしても使えるんではないか?

ファンなら、SMAP関連ツールや番組などのメディアを集めるのはカンタンなことだと思う。ぜひ改良版の
SMAP 依存度診断を作って欲しい。


デザイナーの仕事 | 【2007-03-17(Sat) 12:31:46】 | Trackback(-) | Comments:(2)
政井マヤアナできちゃった・・あらまあ
フジテレビの政井マヤアナウンサー(30)が、俳優の前川泰之(33)と結婚したことが16日、明らかになった。15日に入籍したと、同局と前川の所属事務所がFAXで発表した。
(スポーツ報知)

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/announcer/?1174032100

政井マヤはメキシコ人とのハーフなのね。残念なことに両親とも交通事故でなくされているらしいのだけど。。。
しかし、他のハーフ系の方とは違う感じがしていたのだ。だから、スペイン語が得意だというのもよくわかる。

政井マヤは、一度婚約を破棄したこともあるらしい。同じフジの社員だそうだけど、同じ職場というのはギクシャクしないんだろうか??
地味だけど、嫌いじゃなかったなあ。。
ともかくおめでとさんです。


たわごと | 【2007-03-17(Sat) 08:22:28】 | Trackback(-) | Comments:(0)
オリエンタルランドの昔話
オリエンタルランドの昔話

当初オリエンタルランドの「ディズニーランドを日本に」という熱意とは裏腹に、ディズニー社は日本進出に関心を示さなかった。当時ディズニー社は、アメリカの次はヨーロッパに進出したいと考えており、すでにヨーロッパなどの多くの企業から「ディズニーランド」誘致の話が持ち込まれていた。
また、1961年7月に開業した「奈良ドリームランド」が、ディズニーランドを稚拙に模倣したものであったことも、ディズニー社が日本に対して冷ややかな目を向けた理由であった。
byウィキペディア

そうだったんだあ。。奈良ドリームランドは確かにショボかった。子供の頃は、あれでも騙されていたんだけれど、さすがに本物を見ると・・
でも、奈良ドリームランドも昨年ひっそりと閉園したのだ。

オリエンタルランドも辛かったろうなあ。あんなパチもん作られて、本家から「あの程度だろ」と言われたんだからなあ。
しかし、今は日本では唯一無二になったからたいしたもんだね。


デザイナーの仕事 | 【2007-03-17(Sat) 01:10:26】 | Trackback(-) | Comments:(0)
原史奈と常盤貴子
原史奈がサッカー解説者の中西哲生と婚約した話で、
ふらふらとネットを眺めてたら。。。

原史奈が前所属事務所時代に存在していた、公式ブログや雑誌のインタビューなどに対し、彼女は何度か常盤貴子の女優ぶりを高く評価する意見を語っていたこともあった。
よって原史奈がはかなりの常盤貴子フリークであると思われる。
ただ、それが現所属事務所(=常盤の所属事務所)への移籍の一因になったかどうかは不明。
by ウィキペディア

という話を見つけた。
う?むそうかあ。確かに常盤貴子も胸大きいし・・いやそれは関係ないって。。(笑)でも他にも、
原史奈はとてもスタイルが良くて、仕事先の韓国のエステでは一際目立ち、店中のエステティシャンが見物にきたほどだという話だ。
いやそうゆうことと関係ないから・・女優の話ですから。。
まあグラビアを飾ってたことがあるもんだから、ついつい。。




デザイナーの仕事 | 【2007-03-17(Sat) 00:01:13】 | Trackback(-) | Comments:(1)
1000円ショップ
1000円ショップなるものがあるそうで、そのサイトをのぞいてみた。

http://1000kin.net/

ここのエンターからのぞいてみてほしい。
いきなりびっくりしたのである。

コーヒーメーカーとミキサーの写真が載っている。ああこれが1000円ショップなのね・・・と思って見ていたら、これふたつで1000円!
あ?そうなんだ。1000円まで払ったら、ここまでビックリさせてくれるんだ。三点以上注文したら、送料無料というのもなかなかそそる。

でもよく見たら、売り切れじゃんか(笑)
しかし1000円という価格はよく考えると微妙な価格で、結構いろんなものが扱える反面、競合先も拡大する。特にホームセンターなんかは、ほぼ1000円ショップのようなもんだ。
だから1000円ショップでは、かばん類が充実しているようだ。かばんはホームセンターではカバーできてない。しかし、かばん専門店とは競合するか・・

1000円ショップは東京方面にはたくさんあるみたいだけど、関西方面にはまだない。一度見てみたいものだ。

たわごと | 【2007-03-16(Fri) 22:23:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)
野尻佳孝の仕事
野尻佳孝氏は、ハウスウェディングで新しい結婚式のスタイルを広めた株式会社テイクアンドギヴ・ニーズの社長で、31歳の時に史上最年少で東証2部に上場。
現在、全国に約30店舗の直営店を展開し、年商は約200億円に達するなど、意欲満々の経営者らしい。

野尻佳孝氏は、若い頃に外国映画に出てくるような外国人の結婚式を見て、いいなぁ?と憧れたそうだ。誰に聞いてもオリジナルの結婚式を望んでいて、結果的にブライダルというのはエンターテインメントであるべきという考えにたどり着いたそうだ。

チャレンジ精神が旺盛だという言葉だけでは、ここまでなれないと思う。しかし、やはり若いうちにチャレンジできるかどうかは、意識ひとつだとおもうのだ。その点野尻佳孝氏は最初から意識を持っていたのだと思う。

意識は行動をつくり、行動派結果を招く。野尻佳孝氏は意識をもった結果を示せただけだと思う。
でも。。。それが難しいんだ。



たわごと | 【2007-03-16(Fri) 08:33:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。