カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

カスター@

Author:カスター@
人生の午後12時をとうに過ぎた
おじさんデザイナーです。
とりあえず、
これからの人生を考えつつ
ゆっくりアップしてゆきます。

メルマガやってます!

メルマガ登録・解除
デザイナー3年目 クライアントとのつきあい方読本
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
統合失調症のその後で‥
統合失調症の予後については、「進行性経過を取り、ほとんどが人格の荒廃状態に至る」というイメージないし偏見が今日もなお残っている。これは事実に反している。
byウィキペディア

そう、統合失調症は治るのだ。よくなる病気なのだ。
特に最近は薬を用いて治す方法が発達していて、
昔に比べて随分治りがよくなったらしい。
ただやっぱり、統合失調症というイメージと薬というのは
印象が良くないかして、ちょっと眉をしかめる人もいる。

統合失調症などで使われる、抗うつ剤というのは(こうゆう表現がいいのかどうかは別として)こだわりという圧力を弱めるというか、
考え込み過ぎないように抑制する効果があるそうだ。

抗うつ剤が効いてくると、「まあいいや」とか「テキトーにしよう」とか思うようになるらしい。それによって強い不安感などから開放されるという。

統合失調症の人なんかには不安を打ち消す効果があるらしい。
まあずっと飲み続けるものではないとは思うけれど。


スポンサーサイト


たわごと | 【2007-03-10(Sat) 01:10:26】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する