カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

カスター@

Author:カスター@
人生の午後12時をとうに過ぎた
おじさんデザイナーです。
とりあえず、
これからの人生を考えつつ
ゆっくりアップしてゆきます。

メルマガやってます!

メルマガ登録・解除
デザイナー3年目 クライアントとのつきあい方読本
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
うつ病の対応
うつ病の対応の仕方

うつ病の患者は責任感が強い人が多いので、叱咤激励してはいけない。具体的には「頑張れ」や「甘えるな」という言葉が患者を追いつめるので注意が必要である。
うつ病の人を不用意に励ますと余計責任を感じて、それがストレスとなってうつ病が悪化することがある。
だから、逆に「心配ないさ」とか「気軽に考えよう」とか言って不安を和らげさせることが重要になる。

それから、うつ病の人には「重要な決断は先延ばしにさせる」という方法がある。
例えば転職・退職、離婚などという重要な決断はなるべく後回にさせる。これは、うつ病の人に無理に決断させてストレスを与えたり、誤った判断をさせないことが必要だと。

そして十分に休養させること。
なんだそうだけど。。。。

どれも時間が必要だなあ。
うつ病に効く薬のひとつには、時間の経過という薬も必要なんだろうな。
スポンサーサイト


たわごと | 【2007-03-11(Sun) 01:10:39】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。