カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

カスター@

Author:カスター@
人生の午後12時をとうに過ぎた
おじさんデザイナーです。
とりあえず、
これからの人生を考えつつ
ゆっくりアップしてゆきます。

メルマガやってます!

メルマガ登録・解除
デザイナー3年目 クライアントとのつきあい方読本
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
リア・ディゾンのブログ
リア・ディゾンは、
検索エンジンで200万ヒット!世界中で話題の“史上最強のエロカワ”と呼び声が高いという煽り文句で表されている。

http://ameblo.jp/leahdizon/

たしかに彼女のブログにはコメント900とか付いている時がある。
これは事実で、200万ヒットも煽りじゃなく、本当のことなんだろう。
まあ中身は、ただの日記状態でリア・ディゾンが書いた英文を、
プロダクションの誰かが訳してアップしているようだ。

もっとも、英文にしたってゴーストライターが書いていても不思議ではないのだが、ブログに載るとなんとなく本人が書いている感が出るのはなぜなんだろうか?
リア・ディゾンに限ったことではないのだけれど、不思議な気がする。

ふと思うと、
随分昔から、テレビや映画に出る女優やアイドルが、隣のオネーサン化してきているのだけれど、ネット社会が充実してきた今、
リア・ディゾンはその最たるものなのかもしれない。

逆にいえば、隣のオネーサン(隣といってもアメリカなんだけど、それをネットは感じさせない)をアイドルに仕立てたといった方が
リア・ディゾンの場合は正しいかも。。
スポンサーサイト


たわごと | 【2007-03-22(Thu) 00:01:03】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する