カテゴリー
最近のコメント
RSSフィード
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

カスター@

Author:カスター@
人生の午後12時をとうに過ぎた
おじさんデザイナーです。
とりあえず、
これからの人生を考えつつ
ゆっくりアップしてゆきます。

メルマガやってます!

メルマガ登録・解除
デザイナー3年目 クライアントとのつきあい方読本
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
愛の流刑地は何度でも・・
愛の流刑地は何度でも咀嚼できる作品だと思う。
これは、エッチな作品だということとはまた別に・・

といっても、このエッチだということだけで、
アクセスいや視聴者は集められる。
それは、それでなるほどともおもう。

愛の流刑地は先にも書いたように人間の根源的テーマを
扱っているからだ。
そして、この愛の流刑地のブームなり話題なりを仕掛ける側も
承知していて、渡辺 淳一作品をある程度のサイクルで出してくる。

たしか10年か?もう少し前?ぐらいにも、
愛の流刑地ではない作品(たしかこれも不倫ものだったか?)で
話題になっていた。もちろんエッチだった。。と思う。

ただ、渡辺 淳一先生自身どうも偏見の塊のようなイメージがあって
先生の作品だけを話題にするならいいのだろうけれど、
先生本人を扱うのはリスクが伴うんでは?という気もする。

スポンサーサイト


たわごと | 【2007-03-23(Fri) 17:00:34】 | Trackback(-) | Comments:(2)
コメント
愛すればこそのエロなのかなぁ~。
エロはオス&メスだからかなぁ~。
永遠のテーマのような気がするなぁ~。
ニンゲンだけだろうなぁ~。
愛とエロはやっぱ違うのかなぁ~。
ふむ。
2007-03-24 土 00:32:01 | URL | 100%すっぴん #I4t1ZHtI [ 編集]
>愛とエロはやっぱ違うのかなぁ~。

いやあこれこそ、永遠のテーマですな。
上手く扱えば、コンテンツとしては最高です。
2007-03-24 土 08:07:57 | URL | カスター@ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。